悩める会社員に刺さる話
あなたの”これから”のヒントに・・・

自己紹介

はじめまして。つぼ吉です。

ようこそ、「悩める会社員に刺さる話」ブログにお越しくださいました。私の主なプロフィールになります。

1.大学卒業後、金融機関に就職

2.周りの先輩みたいにはなりたくない・・・そう思い転職(数回)

3.30歳を前に、「これだ!」という会社に転職

4.転勤、部署異動を複数回経験。本部部署では人事・採用や上場時の業務に携わる

5.ある地方の支店経営にあたる(支店長になった!)

6.しかし、本部部署に戻り、以前と同じ職階・業務に就く

7.悩む。(支店での実績は・・・評価されてない?)

8.学生時代から思い描いてきた”起業”というワードがフツフツと湧き出す

9.激務、というよりは考えすぎてしまい、体調を壊す

10.会社を休む

11.「今しかない」と思い起業を決断。あれだけ大好きだった会社を退職起業した!!!

12.でも、世の中そんなに甘くなかった

 

大学卒業後、金融機関に勤務、何度かの転職をした上で最終的には1部上場企業の部長代理まで勤めたことを考えると、恵まれた会社員生活だったと今は思います。

その地位を投げ捨て、起業しましたがなかなか思うようにはいかないのが現状です。でも、後悔はしていません。むしろ今は自分の思うことがダイレクトに出来る立場に居るので気持ちの上では安定します。

会社員生活を送る方々の大変さは自身が経験しているので、よく理解していますが、振り返ってみて、「あの時こうしておけば良い方向に向かっていただろうな・・・」と思うことが多々あります。自身の経験を綴った上で、いくつかの選択肢とその先にあったであろう結果を推測することで、「多少なりとも誰かのお役に立てることかもしれない」、そう思い、ブログという形で綴ることにしました。

”悩める会社員に刺さる話”

このブログが、会社員としてのお立場で悩まれている方のお役に立てれば、これ以上嬉しいことはありません。

つぼ吉